JP / CN

JP / CN

ABOUT US

SINCE

1981

賀風デザインの思想

私たちはときどき、自分の手を見ます。
手はモノをつかみ、モノを操作し、モノを持ち上げます。
そして子供をあやしたり、食事をとったり、文字を書いたりします。手は大切です。
私たちは、自分の足を見ます。
足は私たちを遠くへ連れて行ってくれます。そして全体を見ます。
各部分にいろいろな機能があります。 私たちは心を思います。
心は毎日の生活に起こる、辛いこと、悲しいこと、うれしいことを感じます。

体と心、これは私たちだけに存在する特殊なものではありません。
違う言葉、違う文化をもっている世界の人々も、同様の体と心を持って生きています。
そのことをいつも考えています。なぜなら私たちの職業はプロダクトデザイナーだからです。
プロダクトデザインとは人の体と心を良く考えながら、それに必要なモノを創造し、改良し、造形する仕事です。
賀風デザインは32年間この仕事をやってきました。

Read more

PORTFOLIO

4つの特殊専門領域に特化した賀風デザインの実績をご覧ください。

ここで注目していただきたいのは全て市販に至った製品だということです。 私たちは提案段階でのプロジェクトは一切公開しておりません。

また 私たちのお客様の大半が自らデザインセクションを持たない企業様であることも注目していただきたいポイントです。

  • 健康医療機器

  • 研究設備機器

  • 先端科学機器

  • 業務用機器

健康医療機器

人の生命、身体、健康を守る機器開発においては安全性、清潔性、操作性などの専門的知識を共有できることはもちろん、少量生産に適した材料や製造方法などにも精通していなければなりません。そして何より専門性における現場責任を果たす真摯で真面目な開発姿勢が何より重要となります。

開 発 案 件 へ
研究設備機器

医療、化学、食などあらゆる分野における研究と実験。 これらに必要な機器類は全てが怜悧な学究環境に支配されデザインという要素が介入できないように見えます。 しかし今や実験環境の分野にも我々の造形計画は不可欠なものとなっています。

開 発 案 件 へ
先端科学機器

次々と実現される革新的なモビリティ、生活シーンの中にさりげなく置かれるハイテク家電、人に変わり業務をこなす様々なロボット達、AIやIoTによって大きく変わろうとしている工業製品のあり方。 明るく楽しく快適な未来の生活、賀風デザインが行なう未来の機器のデザインです。

開 発 案 件 へ
業務用機器

A2判サイズの大型コピー機、デジタル放送用機材、エレベーターの制御コントロールBOX、自動販売機管理用PDA、工場に置かれる大型設備など一般の人々の目に触れないところで活躍する業務用機器の開発。

開 発 案 件 へ

12BEST

顧客要望に基づき競合製品のどれとも似ていない、独創的で魅力的造形を生み出す事がデザインの果たすべき重要な役割です。

しかしモノ作りには良いデザインを行う前に必要なことがあります。

それは製品としてその機能や性能を十分に発揮できるかという最も基本的な条件をクリヤーすることです。

そのため、私たちは独自に策定した12の要件に集約した開発要件を尊守してデザインを行います。

本要件「12BEST」には堅牢性、安全性、コスト、量産性など製品作りに必要な12の要素が入っており

デザイナーはこの要素をいつも尊守してデザイン開発を行います 。


  • 量産性

    Productivity

  • 法規、標準化

    Productivity

  • エコロジー

    Productivity

  • コスト

    Productivity

  • スタイリング

    Productivity

  • 安全性

    Productivity

  • 補修、清潔性

    Productivity

  • 堅牢性

    Productivity

  • 構成、材料

    Productivity

  • サイズ、重量

    Productivity

  • 機能、性能

    Productivity

  • 独創性

    Productivity

量産性

工業製品はデザインされた後、その後何年にもわたり量産される必要があります。人や場所や特殊な技術に頼る事なく安定して製品を供給できる量産性も必要な条件となります。

Play movie
法規、標準化

その製品の使われる環境や国家により様々な安全規格が存在します。 特に医療系の製品には非常に厳格な審査と長く厳しい試験を通過しなければいけません。今後、通過するべき法規を前もって考慮してデザインする事で、出戻りを少なくし開発期間の短縮にも繋がります。

Play movie
エコロジー

工業製品は大量生産されるという宿命を持っている為、過剰で不必要な装飾により環境に余計な負担をかけることは製品デザインにとっても望ましい事ではありません。また長く使える良いデザインをする事も、環境保全の一部になると我々は考えます。

Play movie
コスト

コストの意識なくして、企業の繁栄はありえません。デザインにかけるコストとその効果を我々は常に意識してデザインしています。この相反する要素をバランス良く取捨選択するには多くの知識と経験を要します。

Play movie
スタイリング

美しい造型は、時代や国を超えた普遍的なものだと我々は信じます。また造形における人の感覚や習慣を利用する事で、同じ価格性能でもより高い付加価値を創造する事が可能になります。

Play movie
安全性

人に優しい機器である事。いかなる環境おいても、いかなる不特定多数のユーザーに対しても常に安全である事。デザインにおいても最重要であり最難関の問題を常にクリアしてきました。

Play movie
補修、清潔性

特殊環境で長く使われる専門機器はメンテナンス性も重要になります。日常のメンテナンスやサービスマンによる特殊なメンテナンスなど、その頻度と方法によりデザインのアプローチと表現も様々です。また、生物や食物を扱う分析機器や医療機器には高い清潔性が求められます。

Play movie
堅牢性

壊れにくい事。強く頑丈な事。これは性能だけでなくデザインにも求められる要素です。特に厳しい環境で酷使される専門機器には絶対に欠かせない要素となります。その造形と材料の選択もデザイナーの役目です。

Play movie
構成、材料

専門機器は高度であればあるほど小ロット生産が前提となる場合が少なくありません。限定された材料や成型方法をもって如何に自由な造形表現ができるか。その知識と活用もとても重要な能力となります。

Play movie
サイズ、重量

工業デザインは、重力、スペース、人間工学という自然の摂理と共にあります。デザイナーはこの事を常に考えなければいけません。 人と関わる全ての細部形状に至るまでデザインの責任は及びます。

Play movie
機能、性能

新機能や性能を如何に表現し、厳しい専門家の方と理解と共感を得る事ができるのかがデザインの核心となります。特に特殊専門機器のデザインには高度な専門性の表現が求められます。

Play movie
独創性

競合他社のどれとも似ていない市場をリードする独創的で魅力的造形を生み出す事が工業デザイナーに求められる絶対条件です。顧客のニーズとマーケットを見極める冷静で客観的な目が常に求められます。

Play movie
量産性 法規、標準化 エコロジー コスト スタイリング 安全性 補修、清潔性 堅牢性 構成、材料 サイズ、重量 機能、性能 独創性
返回

PROCESS

AWARD

CONTACT US

賀風デザインは2004年7月、工業デザイン会社としては日本初の独資100%子会社を中国上海に設立、 日中を結んだ賀風グループはお客様に対して様々なご支援が可能です。

株式会社賀風デザイン

TELL- 048-764-9128
E-MAIL- pds@gahoo.co.jp
ADDRESS- 埼玉県さいたま市南区辻5-4-17

上海賀風工業産品設計有限公司

TELL- +86-21-3127-3898
E-MAIL- pds@gahoodesign.com
ADDRESS- 上海市静安区西康路928号静安創展大厦502室